投資心理投資信託

投機家の最大の敵は自分の中にいる。 人間の本性として、人は希望と恐れとは無縁ではいられない
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 |
何度も引かされて、入るたびに逆行して泣きたい気持ちになる事があるだろう。

トレーダーは一人前になるまでに、そういう思いを何度も経験する。

これは例外がない、今は凄いトレーダーでも必ず体験している。

では、燃え尽きてトレーダーとしての成功を諦めるヤツと、そうでないヤツの違いは

何だろうか? それは、モチベーションの維持だ。

トレーダーという稼業でメシを食う。 これは憧れる事ではあるが

一人前になるまでに、モチベーションの維持が非常に難しい。

明確に成功をイメージして一時的に、モチベーションを上げる事はできても

持続させることは非常に難しい。 理由のひとつに結果がともなわないという点がある。

証券口座の残高が増えて行けば、モチベーションは上がるのだが

トレーダーとしての成長と必ずしも比例するとは限らない。

たとえば、LCできずにお祈りしているだけのアホから、LCが出来るトレーダーに

変化したとしても、トレーダーとしての成功には近づいてはいるが口座残高は

あいかわらず、少しづつ減って行く。 知識を身につけたとしても

少しのった利益が0になったり、ひかされトレードになったりする場合があり

なかなか残高は増えない。 たまに勝ったとしても満足のいく金額とはほど遠い。

結果の見えない努力ほど、精神的に辛いものはない。

そういう体験が長く続くと、成功したいと思っていても。

頭が否定的な考えに支配される。 素直に考えれば良いものを

どうせ、俺が買うと下がる・・・ と躊躇する。 上がって行く株価を恐怖から入れず

指をくわえてみているのも苦痛だ。 恐怖に支配され冷静な判断が出来ない。

こういう辛い時期に必要な事は、忘れる事である。

マイナスの感情を忘れて、プラスにもっていく。 これをクリアリングと言うがこれが

出来ないとどんなに成功を願っても成功できない。 これがなかなか難しい作業だ。

プロスポーツ選手は、このクリアリングの能力が非常に高いそうだ。

昔の相場師が定期的に休みを取れと言うのは、クリアリングが出来るからなのかもしれない。

コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/08/27(土) 21:22:00 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/01/31(木) 11:30:15 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/04/03(水) 08:19:53 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/07/19(土) 02:56:27 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/07/31(木) 08:50:39 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/06(水) 03:39:33 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/18(月) 05:36:23 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/22(金) 00:48:21 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://marketspeedtrader.blog107.fc2.com/tb.php/33-15e2ddad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2013/04/03(水) 21:00:40 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。